池袋で発見!WACCA「猫の目線 フォトコンテスト」写真展!<GWねこ祭り④>

池袋で発見!WACCA「猫の目線 フォトコンテスト」写真展!<GWねこ祭り④>
池袋でGWねこイベント発見!

2/22(猫の日)~2/29(肉球の日)に開催されていた「猫の世界in WACCA 2016 ALL CAT LOVE」というイベントをご存知でしょうか?
地域猫の保護活動PRや、羊毛フェルトを使ったワークショップなど、ねこちゃんにまつわる内容だったそうですが、同時に、ねこちゃんの目線で自由に撮影する「猫の目線 フォトコンテスト」も開催しており、現在、その優秀作品の展示を行っています!

GWは本当に各所でねこ祭り!
前回訪れた「ねこあつめ in ナンジャタウン」レポートはこちらをチェック。

猫の目線 フォトコンテスト

画像出典元:WACCA

先日たまたま用事があって池袋を訪れていたら、「池袋の新名所」といわれているWACCA IKEBUKUROを通ったので、館内のペットショップ兼猫グッズショップの「ネコセカイ」に行ってきました!

そうしたら、なんとちょうど「猫の目線 フォトコンテスト 優秀作品写真展」を開催中で、本物の子猫ちゃんたちに癒されつつ、ねこ写真にも癒されることができたので、WACCA公式サイトより画像を拝借しながらレポートさせていただきます。

(写真展コーナーは撮影OKだったのですが(「ネコセカイ」店内はNG)、お写真のフレームに撮影中の管理人の姿がばっちり反射して上手く撮れなかったのです)

GW最終日の8日(日)までの予定だったようですが、好評につき18日(水)まで延長するそうなので、池袋の近くにお住まいの方はぜひ訪れてみてください。

ほのぼの感満載の優秀作品
金賞作品

画像出典元:WACCA

まずトップ画像にも使わせていただいたこちらは、ニックネーム「dark angel」さんの作品、「ちょっと失礼!」。
今回のフォトコンテストのテーマ「猫の景色」部門 金賞に輝いたお写真です。

勇ましい表情とまるで獲物を狙っているかのような体勢で、実は「ちょっと失礼」しちゃっているというギャップが、まさしくベストショットですね。

銀賞作品

画像出典元:WACCA

こちらは「猫の景色」部門 銀賞受賞の「冬晴れに」。
ニックネーム「中久保佑樹」さんの作品だそうです。

洗濯物を干しているときにねこちゃんがやってきたのでしょうか。
日常の中にねこがいる風景って、それだけで和みますよね。
タイトルのとおり、冬毛でモフモフしたねこちゃんの姿もまた、この瞬間を切り取るようで、想像力をかきたてられます。

銀賞2

画像出典元:WACCA

こちらも同部門 銀賞作品、「エメラルドの瞳」。
ニックネーム「さきょうさん」が撮られたねこちゃんは、タイトルにもある瞳も印象的ながら、じっとこちらを見つめる目力にもインパクトがあります。

マズル部分でくっきり毛色が分かれているので、口髭をたくわえているようにも見えますね。

銅賞作品

画像出典元:WACCA

こちらは同部門 銅賞作品、「お出迎え。」。
ニックネーム「上村淳」さんの作品です。
こちらに視線を送る紳士が帽子を被ったままということは、帰宅してすぐにねこちゃんがとびついてきたのでしょう。
なんともほのぼのするお写真です。

銅賞2

画像出典元:WACCA

こちらも銅賞を受賞された作品。
ニックネーム「おっさん」さんの「集会」。
よく見ると、この1枚の写真の中に6匹もねこちゃんが写っています。
上からねこちゃんの世界を覗き見ているような構図に、世界観がしっかり宿っているようですね。

銅賞3

画像出典元:WACCA

こちらも銅賞受賞作品です。
ニックネーム「AYUME」さんによる「外の世界」。
精一杯体を伸ばして外の世界を見つめるねこちゃんのしなやかなシルエット、そしてそろえた手先が、夕日を浴びて美しいシルエットを見せてくれています。

入賞作品も負けてません!

先ほどご紹介したテーマ「猫の景色」部門の入賞作品。
こちらも見ているだけで心和むお写真がたくさんです。

入賞1

画像出典元:WACCA

ニックネーム「菓緒理」さんの「花より団子?」。
毛並みまでばっちりわかる距離感と、うっとりしたねこちゃんの表情が愛しいですね。

入賞2

画像出典元:WACCA

ニックネーム「まよ」さんの作品、「ブルックリン在住シーシャの日常」。
異国情緒漂うインテリアのヴィヴィッドな色彩のおしゃれ感もさることながら、ピアノの前にちょこんと座るねこちゃんの愛らしさたるや。
おすましポーズが品の良さを醸し出しています。

入賞3

画像出典元:WACCA

ニックネーム「Toshikazu.T」さんの「天空の隠れ家」。
ねこちゃんといえば、やっぱり高いところに登りたがる習性がありますよね。
空に近い場所でゆったり毛づくろいをしている姿は、ねこならでは。

入賞4

画像出典元:WACCA

ニックネーム「アッキィ―」さんの「野良猫と老婆」。
おばあちゃんとねこちゃんの2ショットほど、平和を象徴する景色はないかもしれません。
個性的な赤い看板もまた、挿し色になっていて素敵です。

入賞5

画像出典元:WACCA

ニックネーム「寝子」さんの「ボクの棲む街」。
道の往来で無防備にお腹を見せて寝転がるねこちゃんの姿。
インクを流したように濃いブルーの青空。
これぞ昔から変わらぬ下町の風景ではないでしょうか。
このお写真が下町で撮られたかどうかはわかりませんが…。

入賞6

画像出典元:WACCA

こちらが今回のフォトコンテスト テーマ「猫の景色」部門の最後の受賞作品。
ニックネーム「rabiya」さんの「関所」です。
雨の日に外猫ちゃんを見ると、毛が濡れていてどうしてもかわいそうに思ってしまうことが多いですが、この貫禄さえ感じられる表情には悲壮感は見られないですね。
小道の真ん中に堂々と座りこんでこちらをじっと見つめる様子も、ねこらしくて思わずにやけてしまいそうです。

「猫の目線 フォトコンテスト 優秀作品写真展」詳細

今回ご紹介したのは「猫の景色」部門の受賞作品のみですが、WACCA IKEBUKUROで展示されているのはテーマ「猫っぽい」部門の受賞作品もあり、こちらでは例えば雲やハンガーなど、ねこっぽく見える物や風景を写したお写真を見ることができます。

猫の目線 フォトコンテスト 優秀作品写真展
★会期:2016年4月8日(金)~5月18日(水)
★会場:WACCA IKEBUKURO内2,3F
(東京都豊島区東池袋 1-8-1)
★入場料:無料

GWは終わってしまいましたが、池袋駅からすぐなので、お仕事帰りなどに立ち寄ってみるのはいかがでしょうか?



画像出典元:WACCA 猫の目線 フォトコンテスト

コメントする

*
*
* (公開されません)