【速報】季刊誌『ねこ』本日発売♥#96はフクとマリモが表紙の「大阪のねこ」特集!

【速報】季刊誌『ねこ』本日発売♥#96はフクとマリモが表紙の「大阪のねこ」特集!

また「速報」になってしまいましたが…。
ねこ好きならチェックしておきたい季刊誌、『ねこ』本日発売です♥

a338b29b95d45d6cc13803f52885648f380514

1,4,7,10月の12日に発売される、その名も『ねこ』は 期待を裏切ることなく、もちろんねこちゃんに特化した雑誌! なんと、出版元は「株式会社ネコ・パブリッシング」という、徹底したねこファンっぷり。
ちなみに前身となった社名は「株式会社 企画室ネコ」だったとか。
どれだけねこ好きさんが設立したのでしょうか。
勝手に親近感がわいてきます。

なお、今回特集された大阪以外のねこちゃんが見たいという方は ローソンの「ファンコレ」なる、フォトプリントサービスで過去に特集したご当地ねこちゃんのブロマイドもGETできるので、要チェックです。
雑誌「ねこ」のファンコレページ

96号(2015年11月号)となる今回の2015年10月12日(正確には今回は10月10日に発売されていたもよう…)発売号の気になる中身は…

巻頭特集:大阪のねこ
8-9
梅田を中心に再開発が進み、ますます近代的都市へと発展を遂げる大阪。
その一方で昔懐かしい下町情緒溢れるエリアが今なお残り、若い人たちを中心に注目されています。
今回、ねこ編集部は定番の観光スポットでは味わえない、大阪のローカル文化が色濃く残る場所の看板ねこたちに会いに行きました。
『ねこ』#96(2015年11月号)│ねこ
第2特集:東京下町・谷根千ねこ散歩
50-51
東京の谷中・千駄木・根津界隈にはねこが多いというのは有名な話。
秋の昼下がり、そんな谷根千エリア散歩に出かけてみてはいかがでしょう。
下町情緒溢れるお店とねこがあなたを待っています。
【Shop Guide】 「ル・プリーベ」「nezu chiffon」「dou dou」「Bonjour mojo2」「古書bangobooks」「ねんねこ家」「旅するミシン店」「すし 乃池」「ギャラリー猫町」「C.A.G.」『ねこ』#96(2015年11月号)│ねこ

…の、2本立て♪ ほかにも、読書の秋を堪能できるおすすめのねこの絵本の話や 「コラボネコグッズ」なるもののご紹介も! コラボって一体ネコ・パブリッシングさんはどことコラボしたんでしょうか…!? 気になる…!!!

価格は1,000円(税抜)。
大きな書店じゃないとなかなか見つけられないので (そして「ねこ」で検索をかけると、ものすごい数の書籍がヒットするので大手書店でもさがすのがちょっと面倒。


) 今回私はネットでぽちっと買っちゃおうかなぁと思っています。
インターネットって便利ですね。
(しみじみ)

NEKO (ネコ) 2015年 11月号 [雑誌]

価格:1,080円
(2015/10/12 16:50時点)

画像出典元:『ねこ』#96(2015年11月号)│ねこ

コメントする

*
*
* (公開されません)