「フクとマリモ」と優しい飼い主-フクロウコーヒーオーナー・フォトグラファー永原律子さん<後篇>

「フクとマリモ」と優しい飼い主-フクロウコーヒーオーナー・フォトグラファー永原律子さん<後篇>
有名なキス写真は本当は偶然の産物
-私自身も、フクちゃんとマリモちゃんの存在は、初対面のキス写真をTwitterかFacebookかなにかで見て知って、そこからファンになったんですけども、本当にかわいいですよね。

ありがとうございます。
でもそれもほんとは「SNSに上げるネタないな」くらいの気持ちで上げたんです。
最初は「目つぶってるからキスしてるように見える」とか「いい写真撮れた!」みたいなのはなくて、だから(思わぬ反響に)びっくりしました(笑)! たしか投稿したのは6/22くらいだったんですけど、それから人生変わりましたね。
そういうので変わる時代なんですね(笑)。

それまではSNSとか苦手だったんでね、内気なので「言うことないわー」って思ってたんですけどね(笑)。

-その気持ちわかります(笑)。
元々フクちゃんは愛情表現としてキスみたいなことは行うんですか?

…うーん、そうですねぇ…。
毛づくろいみたいなのはよくやりますけどね。
コキンメ(フクロウ)自体は元々、木を掘ったところに隠れて待ち伏せしてご飯を食べるくらい小心者で、ちっちゃいしすぐ狙われちゃうので、その…ちょっと暗い子らしいんですね。

でも気の強いところもあって、共食いをするくらいの気の荒さも持ってるんですって、それはフクロウ業界の人に聞いたんですけども。
でも、「そんな気の荒さを持っているコキンメがこれ(マリモちゃんとのキス)をするのがすごい」って言い方をされましたね。

(やっぱり距離感の近いフクちゃんとマリモちゃん) -そうなんですね!もしかして本人たちも自分たちが似ていることに気づいて、初めて会ったときから親近感みたいなのを抱いてたんですかね?

どうなんですかねぇ? でも普通鳥ってこっち(横)に目があるけど、フクロウは前についていて、しかもマリちゃんと同じゴールドアイで、毛色もおんなじですしね…。

あの、毎日私、エサをちっちゃく切って手であげてるんですけど、それで本気噛みされると血出てくるんですね。
やっぱりそれ(くちばし)が敵から身を守るための唯一の武器みたいです。

しかも甘噛みも普段あんまりしない子で、今はもうマリちゃんの方が体が大きくて、ちょっと諍いになったらマリちゃんの方が強いと思うんですけど、それでもフクちゃんからは仕返ししないですね。
バチッていかないんですよ。
それが一番「フクちゃんすごい!」って思うところですね。

本日10日の日曜日、おひるね寝キャットは19時15分までご入場頂けます!遠方よりお越しのお客様もありがとうございます。どうそご利用ください!

Posted by Hukulou Coffeeおひる寝キャット on 2016年1月9日
(初対面のときよりもぐっと大きくなったマリモちゃんと並ぶフクちゃん) -写真集『フクマリ~フクロウと子猫~』の中でマリモちゃんがフクちゃんのことを「ママ」って呼んでますが、実際にもそういう関係性なのかもしれないですね。

でもマリモって、超おとぼけなんですよ(笑)。

-え、おとぼけキャラなんですね(笑)?

めっちゃおとぼけなんです(笑)。
なんかね、(本では)甘えたな感じになってますけど、今はあんまり甘えないですねぇ。
だっこも嫌いだし、甘えないし、媚びない。
媚びないけど、超マイペースで超おとぼけなんです。

こっち来たときも、みんなに写真撮られたりするんですけど、ある程度それをわかっていて、わざと毛づくろい始めたり…、たぶん「私がいないと始まらないんでしょ?」みたいな素振りを見せるところがあるんです(笑)。
みんなには「女優」って言い方されるんですけど、たぶんはぐらかしてる感じ…なんですよね。

ほかの子は私が来たらばーって甘えてきたり、膝にのってきたりするんですけども(※たしかに最初ご登場の際にねこちゃんをだっこして現れました)、マリちゃんは全然しないですね。
もうずっとここ(服の中)に入れて育ててきたのに手の平返しというか(笑)。

あけましておめでとうございますにゃ。マリモにゃよ。きょうはマリの8ヵ月のおたんじょうびにゃの。おめでとうございますにゃ。だから、はれぎっていうのかってくれたみたいにゃ。フクちゃんは、おとしだまくれるっていってたにゃよ。おとしだまってどんなのにゃんにゃ?

Posted by Hukulou Coffeeおひる寝キャット on 2016年1月1日
(マリモちゃんの女優っぽい姿をFacebookで発見しました)
世界中から注目されても謙虚な姿勢が素敵な永原さん
-子猫のときは甘えてくることも…?

そうですね、子猫のときは。
なんかぽやーっとしてましたね。
大体寝てました。

(ここで、スタッフの方がフクちゃんをバッグに入れて連れ帰る準備を始めました)-ああやって帰るんですね(笑)
(同じバッグに入る二人の姿がFacebookに投稿されていたので拝借)

そうですね。
マリモはフクちゃんとお家に帰るのを知っていて、いつも時間になるとバッグの周りでフクちゃんを待っています。
その愛らしい姿には私もメロメロです。
「フクちゃんのこと本当に大好きなんだね」って思います。

-かわいい!末っ子キャラですね。

そうですね、顔もなんか…(ほかの)スコちゃんってもっと目ぇくりくりで、ここ(口)もっとふにゅーって上がっていてかわいいイメージなんですけど。
「ぶっさいくやなー」と思いながらねぇ、あんまり「にゃー」も言わないしねぇ(笑・「ぶさいく」と言いながらかわいいものを思い浮かべるときの表情にマリモちゃんへの愛を感じます)。
「ぷすぷす」「ぷすぷす」言ってるし(笑)。
鼻鳴らすんですよ。
…でもやっぱりかわいいんですよね。

(実は一番年下ではないマリモちゃん。
でも後輩のオスカールちゃんの方が大きく見えます)
-じゃあやっぱり、フクちゃんとマリちゃんはおうちでも仲良しなんですね?

そうですね、のどかですね。
ジョンジョンもよく一緒にいるんですけど、一緒に寝たり、みんな仲いいです。

よく「なんでフクちゃんとマリちゃんを会わせようと思ったの?」って聞かれるんですけど、「(フクちゃんとマリモちゃんが)似ているから」っていうのも、もちろんあったんですけど、犬もねこも鳥もすきで、いろいろ同時に飼ってるので、なんというか、「鳥とねこだから(特別)」という気持ちはなかったんです。

モフモフ好きなのも「人間もフクロウも同じ」って思うのも本能?なのかな…と思ったりもするんですけど、みんな信頼しているので、だれかがだれかをガブリといくとか、傷つけることはまずないんですよね。

ジョンジョンも、ほかの子らにも吠えたことないし、ねこに上にのられて爪立てられても怒ったことないんです。
昔から、ドッグランに行ってもこんな感じ(身構える様子)で…(笑)。
うちでは全然走り回るんですけどね。

-内弁慶タイプですね。
でもほんと、種族を越えてみんな仲良しな姿はほっこりしますね。

そうですね、みんなかわいいです。
犬、ねこ、鳥、みんな仲良し。
その姿を見て、知らないお客さま同士も仲良くお話ししたりして、いいお店の雰囲気になってきて本当に嬉しいです。
みんなのおかげ! 「仲良しって伝染するんだなぁ」と思います。

永原さんにとっての「29cuteポイント」はおちょぼ口!
たくさんの動物を飼われ、みんなに大きな愛情を注ぐ永原さんに、当サイトお決まりの質問をしてみました。
-永原さんにとって、「ねこのここがかわいい!」というピンポイントな部分(=29cuteポイント)はなんですか?

そうですね、マリちゃんに関して言うと、「おちょぼ口」ですかね。
こう、口角が上がってない感じ(笑)? マリちゃんのイラストを描くときは、あの、カタカナの「エ」の上の部分が鼻で下が口…と思って描いてます。

明日18日月曜日はフクロウコーヒー、おひる寝キャットは定休日です。よろしくお願いします。

Posted by Hukulou Coffeeおひる寝キャット on 2016年1月17日
(HUKULOU COFFEEさんのFacebookで見つけた、まさしく口元が「エ」のマリモちゃんイラスト)

あと、29日は「フクの日」なんですね、「29cute」と。
(※事前に「29日=29cutecatの日」に公開します、とお伝えしたのです) マリちゃんの日も作ろうと思ってたんですけど、それ(「肉球」を「29きゅう」と読ませること)、いただきます(笑)。
「肉球」と「フクちゃん」で、29日にします。

…ということで、毎月29日、階段にねこを並べてお客さまと一緒にお写真を撮ったり、撮影のサポートをしてくださるそうです! フクちゃんの体調が良ければ、フクちゃんののった台と一緒にスタッフさんがお写真を撮ってくれるという、うれしい構図でのショットも!
モグちゃん
最後に、ずっとリラックスして熟睡していたモグくんがかわいくて撮った写真を急にねじこみます。
今回のインタビューでは、初めての飲食業で大変なこともあったと思いますが、決して後ろを振り返る発言はせず、今の状況を楽しんでいらっしゃる永原さんの姿が伝わってきました。
アルバイトの方(元々近くのデザイン学校で講師をすることがあり、18,19くらいの方との接点はあったそうですが、同じお店で一緒に働くとなるとやはり関係性は密になります)だけでなく、シェフや常連のお客さま、ご近所の方、「トコトン掘り下げ隊! 生き物にサンキュー!!」のディレクターさん、そして大工さん…こんなにもいい出会いに恵まれているのは、永原さんの人となりがあってこそ。
自分の弱い部分を知っているからこそ、人にも動物にも慕われるのだと思います。
私(サイト管理人)も、この29cutecatというサイトがなければ、こんなにも長い時間(長居しすぎてアルバイトの方が気を利かせてくれて、コーヒーとシェフお手製ココアクッキー(肉球型は非売品ですが、フクロウの形のものなら召し上がれます。
ほどよい甘さでおいしい!!)までごちそうになっちゃいました)お話しすることもできなかったかもしれないと思うと、出会いって本当に大切だなぁ、と思うのでした。
肉球型クッキー
御馳走になったココアクッキー。

とてもおいしかったです!
-----今回お話を伺った人-----
出典元:Twitter @hukuloucoffee
出典元:Twitter @hukuloucoffee

永原律子さん。
HUKULOU COFFEE(1,2F、カフェ)/おひる寝キャット(3F、猫カフェ)のオーナーであり、フォトグラファー、アートディレクター。
★お店の詳細はこちら(公式サイトに移動します) →HUKULOU COFFEE/おひる寝キャット ★フクちゃんとマリモちゃんの最新写真集『フクロウのフクと猫のマリモ ずっとともだち。
』(2015.12.24発売、KADOKAWA/エンターブレイン)も早くも大好評♪

フクロウのフクと猫のマリモ ずっとともだち。
[ HUKULOUCOFFEE永原律子 ]

価格:1,080円
(2016/1/25 18:40時点)
感想(1件)

前作『フクマリ~フクロウと子猫~』(2015.12.24、リブレ出版)と『飛び猫』の五十嵐健太さんが撮影された『フクとマリモ』(2015.09.26、角川マガジンズ)も要チェックです!

フクマリ [ 永原律子 ]

価格:1,296円
(2016/1/25 18:50時点)
感想(0件)

フクとマリモ [ 五十嵐健太 ]

価格:1,080円
(2016/1/25 18:52時点)
感想(6件)

インタビュー:29cutecat管理人 写真(後篇):29cutecat管理人&影井典子氏

コメントする

*
*
* (公開されません)